2022年 06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2022年 07月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
定休日
 
 

コロナの時代のアンチエイジング

 
コロナの時代のアンチエイジング コロナの時代のアンチエイジング
コロナの時代のアンチエイジング コロナの時代のアンチエイジング
 
 
商品コード book6
価格 1,650 円(税込)
内容量
獲得ポイント 16ポイント
数量

8,000円以上のご購入、または定期購入のご利用で送料無料!

 新刊 
『コロナの時代のアンチエイジング


 
■書籍の概要

コロナの時代も、コロナの時代が終わっても、大切なのは「アンチエイジング」

本書は、2008年に上梓した「アンチエイジング革命」の刷新版で、
免疫を高め、健康に生きるための81の最新知識と実践法
新型コロナウイルスの最新&注目すべき事実も掲載しています。

<著者からのメッセージ>
「コロナの時代も、コロナの時代が終わっても、そして新たなウイルスが台頭しても、
 恐怖におののき萎縮することなく、強靭な免疫を獲得する術(全身のアンチエイジング)を身につけたいものです。
 そのために必要な知識や手法を皆様にお届けすることができれば本望です。」

 
■目次

1.新型コロナウイルス感染症の注目すべき事実
2.脳の老化を防ぎ若返らせる
3.心臓・血管のコンディショニング
4.骨、筋肉、関節をさびつかせない
5.肺の正常な働きを保つ
6.消化器、腎臓の健康を増進する
7.目の若さを保つ
8.ホルモンを枯渇させない
9.免疫を育む
10.がんサバイバーを目指す
11.再生医療という希望
12.「新たなコロナ」に打ち克つアンチエイジング

 
■本来のアンチエイジングとは

病的な老化を避け、健康に齢を重ねるために、
外見だけではなく身体の中からの若返りを目指す本質的な予防医療の概念。
病気にならずに健康で生き生きと人生を歩むために積極的に取り組む行為、
それこそがアンチエイジング。

 
■本文内容抜粋

・COVID-19の流行は行動制限でコントロールできなかった
・ヒトはウイルスと共存している
・第5波が急速に制御されたわけ
・交叉免疫が日本を守った?
・アルツハイマー病の原因、定説が覆る
・血栓症とはなに
・私が筋トレを欠かさない理由
・腸は第一の脳である
・リキッドバイオプシーを用いた究極のがん早期発見
・自身の体性幹細胞を用いた再生医療

 
■こんな方におすすめです

・「アンチエイジング」について理解を深めたい方
・新型コロナウイルス感染症や新興感染症への対処法について知りたい方
・健康や病気の予防方法について関心のある方
・健康と若々しさを維持する方法を知りたい方
・「再生医療(幹細胞療法)」について関心のある方
 

 
■出版社/発行日/著者

株式会社アークワイズ/2022年2月25日/阿保義久
 

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません